れんこん

renkon.jp
Amazon.co.jp のロゴ


 ■最近のエントリ rss QR
Amazonの商品検索ウェジェットがおかしいみたい (04/07)
2019年書き込みテスト (01/07)
ライブコンサートにスタンド花を贈ってみよう! (07/18)
豆腐業界 初の定義 大豆10%以上「とうふ」 「品質」明確に安売りを防止(日本農業新聞) (06/05)
平成29年(2017年)年賀はがき当せん番号発表 (01/15)
2017年あけましておめでとう (01/05)
まだ間に合う!?平成29年用年賀郵便切手 (11/26)
サーバ移転してみた (09/28)
今年は再構築で (01/05)
平成28年年賀切手は10月29日発売 (10/14)
 ■アクセスランキング
1. 「サーモスの真空断熱タンブラー」を買ってウハウハな人たち
2. 高校野球が嫌いな理由
3. よさこいが嫌いな理由
4. 岩崎恭子、金メダルヌード写真集…来月下旬発売へ
5. iPhoto のスライドショーで画像の縦横の表示おかしいとき
6. G-SHOCK「GW-9100-1JF」は錆びないけど樹脂部分が心配
7. 美食家が認める御飯に合うカップラーメンの汁は?
8. 年賀状「一番、出したくない相手は上司」
9. 「ほぼ日手帳」をガッカリせず文句を言わないで楽しむいくつかの方法
10. 「ほぼ日手帳」届いた!オリジナル&カズン(写真あり)
 ■キーワードクラウド(test)
 ■カテゴリ
 ■最近のコメント
 ■最近のトラックバック
<<  2020/05  >>
Sun Mom Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 ■Profile
処理時間 0.550445秒
BLOGN(ぶろぐん)

COOLPIX P5000用にワイドコンバーター「WC-E67」欲しい

Nikon ワイドコンバーター WC-E67 ニコンCOOLPIX P5100【第5回】ワイコンとテレコンを使う(デジカメWatch)、COOLPIX P5000買った直後に、P5100が発売になって特に気にもしてなかったし、そっちの方が特別機能UPしてることもないだろうとスルーしてたんだけど、ネットで取り上げられてるレビューを見ると、なんかP5100の方がやっぱよさげだったかな、と思った。

オリンパス、顔検出AF搭載の防水デジカメ「μ795SW」(デジカメWatch)

「μ795SW」ピアノブラック オリンパス、顔検出AF搭載の防水デジカメ「μ795SW」(デジカメWatch)、前の機種との差異が分かりません(^^; 新たに「フェイス&バックコントロール」搭載と言うことで今流行の顔認識ですね。もうあとはほとんど前機種「μ770SW」と一緒。新画像処理エンジンが「TruePic TURBO」から「TruePicIII」に変わったことくらいでしょうか。

ニコン、フルマニュアルの最上位機「COOLPIX P5100」(デジカメWatch)

COOLPIX P5100 ニコン、フルマニュアルの最上位機「COOLPIX P5100」(デジカメWatch)、実は先日安くなって底値付近で「COOLPIX P5000」を購入したのですが、やっぱり新機種登場だったんですね。基本的には「P5000」を周到していて、スペックは似たり寄ったりといった感じか。アスペクト比1:1でも撮影できたりするみたいです(RICOHのGX100で好評みたい)。

オリンパス、水深3mで撮影できる耐衝撃デジカメ「μ790SW」(デジカメWatch)

 オリンパス、水深3mで撮影できる耐衝撃デジカメ「μ790SW」(デジカメWatch)、ボディーカラーが5色あって、ブラックはもとより「リーフグリーン」がちょっとかわいいかも、いいなぁ。潜れる水深が10m(μ770SW)と3m(μ790SW)の違いはあるけど、機能的にはほぼ現行の「μ770SW」と似たり寄ったり。買うんだったら値頃感のある「μ770SW」を自分は買うな。

ソニー、内蔵メモリ2GBの「サイバーショットDSC-G1」(デジカメWatch)

 ソニー、内蔵メモリ2GBの「サイバーショットDSC-G1」(デジカメWatch)、外見からして好みのレンズが飛び出さないスリムタイプ。内蔵メモリが2GBと言うことでこれでもかと言うほど山盛り搭載。写真を撮って見せて持ち歩いてとこれ1台でかなり盛り上がりそうなデジカメです。

【実写速報】オリンパス μ770SW(デジカメWatch)

OLYMPUS μ(ミュー)シリーズ μ770SW ダークシルバー 【実写速報】オリンパス μ770SW(デジカメWatch)、「μ770SW先日家電量販店で実機を手に取って見てきました。この手の防水・耐衝撃のカテゴリーのデジカメとなると、逆に画質なんて二の次でよいです。今のコンパクトタイプのデジタルカメラってそこそこに各社画質も良いですし、よって画質への不安要素はないと思いますから。

オリンパス「μ770SW」のプロモーションムービー

OLYMPUS μ(ミュー)シリーズ μ770SW ダークシルバー 「μ770SW発表当初機能紹介等、詳細が準備中とのことで見られなかったんですが、μ770SWのサイト情報が整ったみたいです。プロモーションムービーの中では実際に使っているところが収められているので、なかなか説得力があります。

キヤノン、4倍ズームと手ブレ補正の「PowerShot A570 IS」(デジカメWatch)

 キヤノン、4倍ズームと手ブレ補正の「PowerShot A570 IS」(デジカメWatch)が発表されました。思うに「A710 IS」と競合しそうですが、自分が気になったスペックの差はISO感度がA710(ISO800)→A570(ISO1600)にアップされたことでしょうか。そこだけです。

ニコン、1,000万画素のハイエンド・コンパクト「COOLPIX P5000」(デジカメWatch)

 ニコン、1,000万画素のハイエンド・コンパクト「COOLPIX P5000」(デジカメWatch)、わりとすっきりしたデザイン。注目はレンズシフト式の手ブレ補正機構「VR」搭載ってことかな。レンズ周りは平均的なスペック、とりわけ広角でもないし。例のニコンのかつてのお家芸ミドルポジションでの最強マクロもないし(ミドルうんぬんというのはスペックに載せてないだけ?)。バッテリーパックのオプション設定があれば、またかなりそそられそうなんだけど、ないみたいです。

オリンパス、10m防水の耐衝撃デジカメ「μ770SW」(デジカメWatch)

OLYMPUS μ(ミュー)シリーズ μ770SW ダークシルバー オリンパス、10m防水の耐衝撃デジカメ「μ770SW」(デジカメWatch)、海外で先に発表されてたのが国内発表されました。防水機能が水深5mから10mに向上し、JIS保護等級8相当に。高さ1.5mからの落下にも耐え、ボディ外装はステンレスで100kgfの耐荷重性能も。

<<前の記事 次の記事>>

このページの先頭へ