G-SHOCK「GW-9100-1JF」は錆びないけど樹脂部分が心配

このエントリーをはてなブックマークに追加


CASIO G-SHOCK  タフソーラー電波時計 GW-9100-1JF GULFMAN MULTIBAND5 家電Watchの「やじうまミニレビュー」で紹介されてた「カシオ「GULFMAN GW-9100-1JF」」チタン採用の錆びないG-SHOCKとのことで、確かに中身は錆びないだろうが、樹脂のバンドは10年単位とかそういう長い目で見ると朽ちてくるので、チタンといえどもいまいち飛びつけない……。

 自分が使ってたG-SHOCK「DW-6100」は一度オーバーホールに出してバンド、外装の樹脂の部分を全部きれいに取り替えてもらったことがある。G-SHOCKゆえに中身は頑丈頑丈。今でもしっかり動いてますし全然問題ない。

 問題なのは樹脂の部分。これがどうしても10年を越えてくると朽ちてくる。むしろこっちのほうを改良してもらいたいなぁ。中身はもう結構洗練されてると思うので。理想はやっぱりフルメタルのG-SHOCK。

 2台目に買ったのはタフソーラー電波時計「MTG-910DJ」でバンドはメタル製。やたら頑丈。でもやっぱり外装の樹脂が擦れてきてる、やっぱりこれも10年越えたら朽ちてくるのか……。

 中身がめちゃくちゃ頑丈でいいだけに、やっぱりこの部分が気になるなぁ。理想はフルメタルG-SHOCKだけど。超高耐久のウレタン樹脂ってないのかな。結構なウリになると思う、ひょっとして、わかんないけどもしかして「GW-9100-1JF」は「DW-6100」の時よりも樹脂がよくなってるのかも(推測)。

サイト内「G-SHOCK 錆」を検索

関連記事


2007 Oct 23 , 10:12 | デジタル家電 | 固定リンク | コメ (0) | TB (0)
<<MSN産経ニュースの記事が1ページ目か2ページ目か分かりにくい件

「シュウォッチ」発売一旦中止>>
 

コメントはありません。
| | URL | | |

* * *


※改行があるとエラーが出るかも知れないので、1行で書いていただけたら助かります









http://renkon.jp/blog/tb.php/918
スパム対策のためリアルタイムには反映されない場合があります。
トラックバックはありません。
| | |

* * *


このページの先頭へ