「ほぼ日手帳2010」カズン(COUSIN)の良くなった1つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加


 カズン(COUSIN)のページ右下にカレンダーが付いて便利になったこと。2009年版のカズンは、ページ見開きでカレンダーがなかったので、今、月のどこら辺なんだろう、ってのが分かりにくかったのでカレンダーが付いて結構便利になった。実際に店頭で手にとってみて「あ!いいな!」って思ったポイント。これはナイス!

ほぼ日手帳2010

 例の「365の日々の言葉」も賛否両論あるが、別冊という形で2010年版カズンは落ち着きそう。最初はどっちがいいのかと思ったけど(ほぼ日内でも、きっとカズンの中に「365の日々の言葉」を入れる入れないっていう話は出てるだろうから、意味あっての別冊なんだろうと思う)、この流れ(カズン本体には「365の日々の言葉」を載せない)で行きそうな感じ。

 カズンはビジネスシーンでの使用を筆頭に置いた感じがするので、そうなると結構「365の日々の言葉」が載ってると、見られて恥ずかしかったり?たくさん書きたいのに邪魔だったり?そういうのがあるのかもしれない……(笑)。個人的には別冊化は「え?別冊なん?」って思ったけどね、手帳に盛り込んで欲しかったなぁ。

 あと、製本方法がよくなったとかは、あまり気にならないけど、そうそう1年カズン使って思ったことは、結構手帳自体重たいってこと。意外と重たい(汗

サイト内「ほぼ日手帳 言葉」を検索

関連記事


2009 Sep 27 , 09:41 | ほぼ日手帳 | 固定リンク | コメ (0) | TB (0)
<<「winmail.dat」はYahoo!メールに転送でOK

2009年5月度 アクセスランキング>>
 

コメントはありません。
| | URL | | |

* * *


※改行があるとエラーが出るかも知れないので、1行で書いていただけたら助かります









http://renkon.jp/blog/tb.php/1009
スパム対策のためリアルタイムには反映されない場合があります。
トラックバックはありません。
| | |

* * *


このページの先頭へ